デパート系のクレジットカードは無料即日で便利だけど…

デパート系のクレジットカードは即日発行(実際には仮カードですが)ということもあって、結構気軽に作ってしまっていたのですよね。大学の先輩がクレジットカードの勧誘のアルバイトをやっていたりで、「あー、お金かからないんなら良いですよー」と、先輩の暗黙のノルマへの協力もあって、デパート系のクレジットカードを持っていました。けれども、最近ではクレジットカードの不正利用の話もニュースになっていたりしますので、それがもう突然急に怖くなってしまって、一気に解約を行いました。その際も勧誘時と同様に「持っていても年会費はかからないのですから、持っていたらどうでしょう」と、引き止めをされましたけれど、やっぱり万が一のことを考えると、自分で把握していないクレジットカードを持ち続けるのは怖いな?と思いますので解約しました。

クレカの利便性を理解しない母・・・。

戦後すぐ生まれの私の母親は、完全なる現金主義。クレジットカードなんてもってのほか!というタイプの人です。学生時代、クレジットカードを作ろうとポイントのことなどを見比べていた私を見て、母は「借金みたいなことやめなさい」と言いました。「クレジットカードって月賦(今時この言葉を知らない若者も多いかと思いますが簡単に言えばローンみたいな意味ですよね)で払うってことでしょう?学生がそんなことしないの」と。クレジットカードの利便性や、ポイントなどのお得感を言葉の限りで説明しましたが、母はイマイチ納得がいかない様子でした。上手に使えば、本当に便利だし、お得だし、今や私の生活には欠かせないものなのですが、母には伝わりません。きっと母のような人も団塊の世代には多いんだろうなぁと思っています。私からすれば、クレカを利用してないなんて本当にもったいない!と思うのですが。

ファミマTカードをお得に使用する方法

現在クレジットカートは1枚だけ持っていてファミマTカードです。ファミマTカードは基本的にファミリーマートで使用するといろいろな特典がありますが、国際ブランドがJCBなのでJCB加盟店であればファミリーマート意外でも利用する事が出来ます。そのためいろいろな場面でファミマTカードを使用しています。ファミマTカードを使用するとTポイントが貯まるという特典があります。特にファミリーマートで使用するとTポイントが効率良く貯まりますが、JCB加盟店でTポイントを扱っていない店舗で使用してもTポイントが貯まります。そのためJCB加盟店でTポイントを扱っていない店舗で買い物をする時は現金で支払いをするよりファミマTカードでクレジット払いをした方がメリットになります。

ルミネやJRを利用することが多い人にオススメ!ルミネカード

私がルミネカードに入ったのは「ルミネカード10%OFF」がきっかけでした。ルミネでの買物にルミネカードを使用すると、カードの特典として引き落とし時にいつでも5%OFFになるのですが、年に数回その割引率が10%になる期間があるのです。それが「ルミネカード10%OFF」。欲しい物がお得に購入できます。どこのクレジットカードも利用するとポイントがつくことは多いですが、ルミネカードもショッピング利用だと1,000円ごとに2ポイントが加算されます。SuicaのチャージやJR東日本で定期券などを購入した場合はポイントが高くなり、1,000円ごとに6ポイントとなります。400ポイント以上貯まるといろいろな商品に交換できるのですが、定期代が高額な方はそれほど時間がかからずに貯まるのではないかと思います。JRと私鉄を乗り継いで通勤・通学している場合、JRの駅でルミネカードを使って定期券を購入するとポイントが貯まるのでオススメです。ルミネカードは初年度の年会費は無料で、2年目以降は953円(税抜)かかります。しかしこのような特典があるので、年会費分は回収できていると感じています。

付帯サービスの介護相談を利用してみました

使用しているクレジットカートに付帯サービスとして、「医療・介護相談サービス」という無料電話相談ができる機能があります。認知症の祖母の症状が進み、在宅が難しいけれと本人が入所の意志がないという悩みがあり、自治体に相談していたもののいつもお決まりな返答しかないので、先日初めて電話相談をしてみました。介護専門支援員の資格をもつ方とお話することができました。時に期待はしていなかったのですが、とてもゆっくりと親身に話を聞いていただき、病院や支援センター、家族の支えになっていただけるNPO法人などを紹介していただくことができました。自治体での相談は自治体内の中のサービスの紹介がほとんどですが、この介護相談サービスは自治体の枠を超えて様々な施設を紹介していただけたのでとても助かりました。保険の付帯サービスはつい忘れていて使っていない人がほとんどだと思いますが、困ったときには相談だけでもしてみると良いと思いました。

年会費無料が永久に続くクレジットカード

株式会社クレディセゾンが発行しているクレジットカードである「セゾンカードインターナショナル」は、国内はもちろん、海外でもショッピングやキャッシングに利用できるVISA、MasterCard、JCBの3つのブランドから選択する事が可能です。全国の西友やリヴィン、サニーといった実店舗でのショッピングでセゾンカードを利用すると、食料品や衣料品が5%OFFで購入することができます。入会1年目に対して年会費無料のキャンペーンを実施しているクレジットカードが多いですが、セゾンカードは年会費が永久に無料です。また年会費の無料だけが永久ではなく、セゾンカードの利用により貯まるポイントに関しても「永久不滅ポイント」ということでポイントに有効期限がありません。ですので期限内にポイントを使用しなければポイントが無駄になってしまうという事が無くなるので、希望するサービスやギフトと交換できるまでポイントをじっくり貯めることが可能となります。永久不滅ポイントはショッピング1,000円ごとに1ポイント貯まるシステムとなっており、クレディセゾンが運営しているポイントサイト「永久不滅.com」を経由してネットショッピングを行えば、最大30倍のポイントを貯めることが可能となります。最近では、年会費無料のクレジットカードでも十分なサービスを提供しているのでクレジットカード年会費無料発行|おすすめのカードを紹介!を参考にしながら検討してみる価値があると思いますよ。

楽天市場での買い物がお得な楽天カード

楽天市場で買い物をする時は楽天カードで支払いしています。クレジットカードを作成したのは楽天カードが初めてで、テレビのコマーシャルで存在を知ったので作成に至りました。楽天市場は年に数回、大きなセールを開催しており、楽天カードを作成する前から利用していましたが、支払いは全て代引を選んでいました。しかし、楽天カードを作成してからは楽天市場での買い物は非常に楽になっています。カード払いを初めて行う際は、カード情報を入力する必要はありますが、それ以降は入力しなくても選択可能です。また、楽天市場にて楽天カードを使用すると、ポイントが多くなります。今ではすっかりポイント目当てで楽天カードにて支払いを行っています。

海外でクレジットカードに救われた

私は、先日タイに海外旅行に行った際にクレジットカードに救われました。その理由は、ナイトバザールという歩行者天国のような屋台がたくさんある場所で友人とご飯を食べていた際に、見知らぬ少年が近づいてきました。その少年は、私達に笑顔で話しかけてきたと同時に私の後ろポケットに入れていた財布を盗みました。私は、その少年を追いかけたのですが途中で見失ってしまいました。まだ3日も旅行が残っているのに、どうしようと考えていた時に、ふとホテルのカバンの中に入れていたクレジットカードの存在を思い出したのです。クレジットカードを利用して残りの3日間、買い物や食べ歩きなどを不自由なく満喫できたので、とてもクレジットカードの存在に感謝しました。

クレジットカードの返済を早めにした方が良い理由

高額の買い物をするときに便利なクレジットカードですが、過去に返済が遅れ、トラブルになったことがあります。その際はすぐに返済をすることで事なきを得ましたが、それでも利息の他に遅延損害金という形でいつもよりも多めに費用が発生しました。クレジットカードの返済の際には元金に加え、利息を払うものですが、支払いが遅れてしまうとこのように遅延損害金まで発生することがあります。これは期日までに返済すれば問題ないのですが、一日でも遅れてしまうと即座に発生してしまうものです。よく返済が遅れると社会的な信用をなくしたり、ブラックリストに追加されるなどといわれますが、それ以外にも遅延損害金という形で余計な費用を払わされるといったデメリットがあるので、クレジットカードはできるだけ早めに返済することをオススメします。

気を付けて使えばとても便利なもの。

たまに、ネットショッピングをやりすぎると、次の月の請求をみてビックリすることも有りますが、クレジットカードの恩恵を受けている方が多いと感じています。子どもが小さく、タクシーに乗車する機会も多いのですが、クレジットカード払いにして精算時がすごく楽です。細かいお金を出したりお釣りをもらったりする煩わしさもないですし、タクシーは高額紙幣は嫌がられると聞いたことも有るので、小銭があるかいちいち気にしないといけないこともクレジットカードならそんな心配も無用です。その他、毎月のガス、電気、携帯の支払いもカード経由でしているので、知らない間にポイントがたまっていて、それを使用して買い物することも多いです。それでいて、年会費は無料のカードです。